【東京】労働基準監督署の傾向と対策、長時間労働の是正対策セミナー開催のお知らせ ※終了

概要


長時間労働が社会問題化していることに伴い、国は労働基準監督官が行う監督指導「臨検監督」の実施を強化する方針を固めています。本セミナーでは労基署調査の実態と調査対策についてご紹介します。


また、働き方改革として注目されています『勤務間インターバル制度』対応、「長時間労働」「有給休暇の未取得」を未然に防ぐ仕組みをご紹介します。この機会に是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。



ぜひ、この機会をお見逃しなく!!


開催日時:2017年5月17日(水)15:30 ~ 17:00 (15:00受付開始)

受講料:無料

開催場所:品川インターシティホール&貸会議室会議室3

     〒108-6207 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティホール棟


【プログラム】

基調講演:労働基準監督署調査の実態と調査対策

講演1: インターバル対応、労務問題を未然に防ぐ仕組みとは

講演2: 長時間労働対策のための人員計画とは


 



 



 


日時
2017.5.17
会場
品川インターシティホール&貸会議室会議室3
〒108-6207 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティホール棟
主催
株式会社富士通マーケティング
協賛
株式会社エイ・アイ・エス
参加費
無料
定員
50名
セミナーイベント
プレスリリース

TRANSシリーズ