「B/L運賃管理システム」が生産性向上設備投資促進税制の対象商品となりました

概要

協和海運株式会社様向けに受託開発いたしました「B/L運賃管理システム」が、先端設備(ソフトウェア)の証明書発行を受け、経済産業省の生産性向上設備投資促進税制の対象商品として、当該税制の適用を受けられることになりました。

日時
2017.4.21
プレスリリース
セミナーイベント

TRANSシリーズ